亜劇2018年新作公演 出演者オーディション開催のお知らせ

亜劇は2018年9月に第三回公演「嘘王」、11月に第四回公演「惨憺姫」の公演が決定しました。

つきましては出演者オーディションを開催致します。

広告の世界で生きてきた主宰、石田徹弥だから出来る他とは違う亜流の劇団、亜劇の公演に是非ご参加下さい。


オーディション 日時

2018 年4 月7 日(土)、8 日(日) 、14 日(土)、15 日(日)。 左記日程のいずれか1日 一時間程度 場所:未定。東京都内。


詳細は以下より。


ご連絡は

info.gekidanageki@gmail.com

もしくは

shidoiuyuichi@gmail.com


まで。

皆様のご応募心よりお待ちしております。

亜劇

「亜種」である「演劇」、それが「亜劇」。 僕は30歳の時に突然演劇をはじめました。演劇は全く興味は無くむしろ好きじゃなかったのに。 「経験してないのに好きじゃないとか言うのは卑怯」とかそんな理由でした。 今でも観るのは好きじゃないけど、作るのは楽しい。 僕の作品作りのテーマは「自分ならこういう演劇を観たい、観せたい」です。 一味違う、「亜種」の演劇をお楽しみください。 代表 石田徹弥

0コメント

  • 1000 / 1000