石田 徹弥

WebCMディレクターhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLdIEgeT2QAoUpfliZARk2EqC_AqrAlZ8v …・VRプロレスディレクター・劇団亜劇主宰作演・企画屋

記事一覧(21)

引っ込み思案だった少女は「楽しい」を原動力に様々な役を演じる役者へ。女優、中村いさの秘密とは?【亜劇の会いたい人 6人目】

「亜劇の会いたい人」6人目は中村いささん。 旗揚げ公演「この、素晴らしき世界にて」に出演して頂き、盲目で病弱な難しい役どころを演じていただきました。そんな中村いささんとは一体どういう女優なのでしょうか。中村いさ(なかむら いさ) 1985年生まれ 演劇ユニットアムアネ(AM-ANE)所属 ー役者を目指したきっかけはなんですか? 子供の頃は全然表に出るのが得意では無かったです。カメラを向けられると隠れるような子でした。
中学校のときに友達に誘われて小劇場の芝居を観に行ったんですが、とにかく熱気がすごかったんです。なんだこの世界は!と。それから演劇部のある高校に入りました。けど、その時は三年間やって終わるつもりだったんです。だけど後輩が演劇が楽しくないと言っているのを聞いて、ならば楽しいことやろうと思い演劇団体を立ち上げました。今は自然消滅したんですが、その団体は10年続きましたね。卒業後、看護師に就職していたのですが役者を辞めた時期がありました。そのときに今後役者活動をどうしようかと思ったときに、フェイスブックですずきつかささんのコメディワークショップというのを知り、参加してみたところとても楽しかったので、毎回名古屋から通っていました。名古屋から東京に通っていることが、熱意があるととってもらい、すずきつかささんに東京に呼んで頂きました。それから役者を続けています。「楽しい」という気持ちが続いて今があります。動機はただ一つだけですね。 ー今の活動について教えてください 今は演劇ユニットアムアネ(AM-ANE)という3人の劇団に所属しています。主催が元芸人の大阪出身の人、名古屋から出てきた私と、北海道出身のダンサーであつまっている劇団です笑。
主催が本を書いてきて、みんなでそれを形にしています。毎日勉強のような日々で、今で三年目ですね。みんなで支え合いながらやっているので東京に兄弟ができたような感覚でやっているようです。 ー役者としての一つの目標はなんですか? 小劇場のお芝居が好きでたまらないけど、見たことがない人には敷居が高い。だから自分がとっかかりになってでもいいので、小劇場に足を運ぶきっかけになってほしいですね。役者として憧れるのは下北ですね、それもスズナリに立ってみたいというのはあります。 

特殊公演【CURTAIN CALL】公演情報

いつも亜劇を応援頂き、誠にありがとうございます。はじめての方は、是非この機会に亜劇を知って頂ければ幸いです。亜劇代表 作演出の石田徹弥です。思えば今年の春。人生に多大な影響を及ぼしたRPGゲーム、「Xenogears」の20周年コンサートに行った時の話。もう三十路の男がわんわんと泣いたわけです。極論、音楽を奏でているだけで。泣いたわけです。コンサートホールを出た後、こう思いました。「あ、俺もやりたい。生演奏と演劇を合わせたい」と。そこからはいつものごとく劇場だけ押さえて後は未来の自分に丸投げしました。そこから少しずつ、キャストが決まり、スタッフが決まり、シナリオが出来上がり(これが最後かい)……そして、ついに来週開幕します。今回は劇団亜劇「特殊公演」。わずか60分以内の演劇。生演奏。そしてキャストにによるトークショー。色々今までやってこなかったことを試します。最も「特殊」なのは、わずか2回公演。しかも実は11日と18日ではエンディングが違うのです。つまり、同じ内容は1度しか観れない。しかして、特殊ながらもあくまでも「亜劇」。エネルギーのぶつかり合い、感傷的な物語……お見逃しなく。劇団亜劇特殊公演【CURTAIN CALL】2018年12月11日 19時30分 開演2018年12月18日 19時30分 開演場所 絵空箱<絶賛チケット発売中>チケットはこちらからhttps://ticket.corich.jp/apply/96408/お席かなり少ないですので本当にお早めに。前売り 2800円当日     3000円※別途1ドリンク(700円 )当日ドリンクチケット引き換え

電気屋のテレビに張り付いて映画にのめり込んだ少年は30歳から役者を目指した…役者、小田貴之の秘密とは?【亜劇の会いたい人 5人目】

劇団亜劇旗揚げ公演「この、素晴らしき世界にて」第3回公演「嘘王」に出演して頂き、その静かな迫力と湧き出すエネルギーを使いこなす演技を魅せてくれました。そんな小田貴之さんとは一体どういう役者なのでしょうか。小田貴之1978年2月28日生まれ。静岡県出身。現在フリーランス。役者を目指したきっかけを教えてください。 漠然としてますけど、バック・トゥー・ザ・フューチャーですかね。小学生になる前くらいに、電気屋の前のテレビでやっていて食いついたのを覚えています。
親も結構長い時間親が放っておいてくれて、そこから映画が好きになりました。そのあと幼少期に観ていたのはジャッキー・チェン。BTTFから期間が空いて、ジャッキー・チェンを経て、ホームアローンとかを観に行って。小さい頃からとにかく映画が好きでしたね。 演技について知ったのは30歳でした。それまでは、高校生の時になんとなく映画の延長線上の世界を覗こうと思って、プロダクションに入ってはいましたが、その時はなんとなくで。 けど、30歳の時に知り合った先輩がきっかけで、演技にのめり込みました。
その先輩はWSをやってくれていて。それまで他でいろいろ教わってはいたけど、どれだけ通っても何を言っているかわからなかったんです。
その先輩はほとんど何も言わないなくて。自分で考えさせてくれたんです。もちろん質問すれば答えてくれました。それから演技にのめり込んでいきましたね。

モーニング娘。に憧れた少女は舞台役者と歌手の両立を目指す。女優、木村文香の秘密とは?【亜劇の会いたい人 4人目】

「亜劇の会いたい人」4人目は木村文香さん。  「嘘王」に出演して頂き、その個性的で芯のある演技に惹かれました。そんな木村文香さんとは一体どういう女優なのでしょうか。木村文香(きむら あやか)1992年11月3日生まれ。島根県出身。「演劇ごはん」所属。ー役者を目指したきっかけを教えてください。役者は小さい頃からの夢でした。まず小学校くらいに「モーニング娘。」に興味を持って入りたかったんです。けど、その夢は早い段階で諦めてしまいました。親にダメと言われそうで、けど言う勇気は無くて言わずじまいでしたけど。書類を出したりしたわけでもなくて、一人で諦めちゃいました。ただ、憧れていたんです。 それで当時テレビを観るのが好きだったんですが、舞台の番組をやっているときがあって。それを見るのが好きでした。観ていたのは劇団四季でしたね。それでミュージカルにハマりました。そのあと、小6の時に地元の劇団の舞台を見に行って。「劇団あしぶえ」という団体の「セロ弾きのゴーシュ」でした。
それがすごく面白くて。それから舞台役者を目指すようになりました。 「モーニング娘。」の時もそうでしたが、私は小さい頃から人前に立ったり、お芝居や、一人遊びが好きで、舞台に立っている人が楽しそうでキラキラしていたんです。それに自分もなってみたいと思いました。 本格的には高校からですね。演劇部に入って。それから「劇団あしぶえ」に参加させてもらったり。
年齢が対象外だったけど、書類を出したら通してくれて。高校を卒業するときに進学を考えたんですが、舞台の大学に行きたいなと思って。 あしぶえの人に相談したら桐朋学園を紹介してもらって入りました。そして今にいたります。―今の活動について教えてください。 今は「演劇ごはん」というご飯を食べながら演劇を見れる、演劇というかイベントやエンターテイメントに近いことをやる団体に所属しています。年に四回くらい公演していますね。
元々主宰の方と共演してから仲がよく、「演劇ごはん」の立ち上げにも呼んで頂きました。それから何度も呼んで頂いて。なかなか無いスタイルで、やっている方も楽しいし、観てくださっている方々の楽しさも肌で感じられる、そこに惹かれました。ー役者としての一つの目標を教えてください。役者としての一つの目標は、地方公演に行くことですね。しかも叶うなら地元へとか。家族にも観てもらいたいので。―歌手活動もされていますよね。「おむすびBAR」さんの系列で活動させて頂いています。月3回程度ですね。まだ研修生で。
ゲスト出演のようなかたちです。「モーニング娘。」に憧れたのが原点で、演劇をはじめたけどやはり歌もやりたいと思ってバンドを初めたりして。
役者と歌手を両立したいです。
歌手としての一つの目標は、プロになりたいですね。お金が貰えるようになりたい。私の歌で、ちゃんとお客さんが来てくれるようになりたいです。

役者とキャスティングを両立。マルチプレイヤー内田悠一の秘密とは? 【亜劇の会いたい人 3人目】

「亜劇の会いたい人」3人目は内田悠一さん。亜劇とは旗揚げ公演からキャスティングディレクターとして関わり、次回作「嘘王」では出演も決定しているマルチに活動する役者さんです。内田悠一(うちだ ゆういち)1990年10月4日生まれ。熊本県出身。現在フリー。多言語を扱え、海外との仕事も多く行っている。ー役者を目指したきっかけを教えてください子供の頃、父親が主演した「アルジャーノンに花束を」を観たのがきっかけです。父親がアマチュアで演劇をやっていたんです。
その後にも、同じように子どもたちがやっている演劇を観て、やりたいなと言ったら翌年くらいに出演させてもらいました。そこからずっとです。(演技をすることで)学校以外に友達ができるという感覚と、初めて舞台に立ったときの感覚が忘れられないです。世界が変わりました。初めて舞台に立った時は、千二百くらいのキャパでやったんですが、その時のアドレナリンの感覚が忘れられないです。
不思議と緊張はしなくて、楽しいという感覚だけでした。 
ーキャスティングを始めたきっかけを教えてください。ある仕事に役者で呼んでもらったときに、「他にもだれか役者いませんか?」と相談を受けたので、友人を呼んだのがきっかけです。それから何度もキャスティングとして声がかかり、キャスティングの仕事が増えだし、年間の収入がある程度を超えたので、正式にキャスティングを名乗り始めました。 元々昔から、友達にオーディション情報などをシェアしたりして、キャスティングに近いことをやるのが好きだったので、今はその延長線上だと思ってます。  ーキャスティング目線から役者という職業に感じることはありますか? まずちゃんとしたプロフィールを用意することが大事だと思います。よく海外の演技の話を日本の役者さんはしますが、海外の役者さんは必ず自分でプロフィールを持っていて、リールも持っている。向こうの人は自分でちゃんと自分の武器を用意しているんです。事務所に頼らない、自分で売り込むという意識が大事だと。これから更に役者は仕事として厳しくなると思うので、少しでも武器を用意しておいたほうがいいと思います。自分を売り込むというスキルをですね。
 

【予約URL】「嘘王」キャスト個別予約URL

劇団亜劇第3回公演「嘘王」公演概要https://gekidanageki.amebaownd.com/posts/4642724[劇団亜劇一般予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3[石川竜太郎扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0addgcg[秋月三佳扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0cgcici[小田貴之扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0hhjgeh[柳田幸則扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0geghfi[黒木界成扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0ecdegf[日向野敦子扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0abhiei[國井さえ扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0cghbjj[羽吹諒扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0jccbae[内田悠一扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0achbdh[辛島菜摘扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0edcdag[中山雄斗扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0jccbbb[乃芙斗扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0cdggfc[秋定くるみ扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0ebcaih[島洋平扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0jccbci[荒井杏子扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0eddiga[佐藤奏扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0jccbdf[木村文香扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0bbjcfc[櫻井亜衣扱い 予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/ageki3?m=0ghcfbb皆様のご予約お待ちしております!※お間違えの無いようご確認の上、ご予約ください。